« September 2004 | Main | November 2004 »

チェ・ジウ新潟中越地震に義援金

来日前に地震のニュースを知ったジウさんは現金で持ち出せる限度額を用意して日本に来たそうである。そして会見の席では涙ぐみながら、早く元気と希望を取り戻してほしいと語ったと言う。韓国内では彼女のことを涙の女王と呼ぶそうである。しかし彼女は本当に他人の痛みが分かる人なのだと思う。だからドラマの中でもすぐに感情移入ができるのではないだろうか。今はなかなか気持ちに余裕がない、被災した地元の人々の代わりにお礼を言うとともにこれからもますますジウちゃんを応援したい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新潟地震続報

今日も心配だったので実家の方に電話してみた。まだ電気が通じないので早めの夕食をとる準備をしているのだと言う。正直言ってとても歯がゆい思いである。個人の助力には限界がある。特に電気、水道といったライフラインは関連機関の努力を期待するしかない。もちろん皆さん日夜、復旧に全力を挙げているのかもしれないが、この時代に電気が使えないとなるとどんなにか不便か想像もつかない。決して安くはない税金や電気代を払っているのだから、こんな緊急時にこそ、関連機関のが全力をあげ一日でも速い復旧を願うのみである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新潟中越地方で大地震

本日PM6:00前に大きな地震がありました。震源地近くの新潟小千谷市で震度6強、私の実家のある所でも震度6弱という大きな揺れがあったらしい。心配だったのですぐに電話してみたがまったく通じなかった。しばらくしてやっと通じた時でもまだ停電が続いていたものの、大事には至らなかったようでひと安心だった。今年は台風、大雨、大地震と災難続きの年である。こうゆうことがあると一時的に備えが大事と思うのだが、しばらく経つとすぐに忘れてしまう。そう言えば阪神大地震の時にも非常食やら飲料水とかを備えておいたのだがあれどこにいったっけなー。いかんいかん、やっぱり日ごろからの備えを忘れないようにしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

見たぞ!触ったぞ!α-7DIGITAL

1016c.JPG
発売が待ちきれず、α-7DIGITALのライブフェアが行われたお台場のアクアシティまで行ってきた。実際にα-7DIGITALに触って試写することもできました。時間も限られており撮影データを持ち出すこともできなかったのだが、グリップ感も上々で期待を裏切らない出来だと思う。ミニステージではα-7Dの特徴であるASについての解説や写真家小沢忠恭氏の講演もあり、これが聴けただけでもわざわざ出かけた甲斐がありました。早くこいつを手に入れて今年は撮り捲るぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トンチンカンプン

語学勉強マニアの私は今、こっそりと中国語の勉強をしていたりする。と言ってもスクールとかに行く訳では無くもっぱら、NHKの中国語講座とCD付き学習本を使う程度なのだが。それで面白い言葉を勉強した。中国語で人の話が分からない時は「ティンブドン」と言い、また本などを読んで分からない時は「カンブドン」と言うそうである。日本語のトンチンカンプンはここから来たらしいのだ。もしかしたらこのまま中国でも通じるのかもしれない。外国語の勉強しているとこの様にすっかり日本に定着した言葉が結構あって面白いものである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やったぞ!イチロー、大リーグ新記録!

ついにイチローがやりましたね。大リーグでも84年間破られなかった大記録をあっさりと塗り替えました。もちろんここにくるまでのイチローの努力はどんな言葉でも表せないものだと思います。正直、申しまして私は日本のプロ野球には興味ありませんでした。Jリーグが始まったこともありますが、高校野球や大リーグの方が面白いと感じていました。今日本のプロ野球界も再編だ、新チームだといろいろゴタゴタしていますが、何故赤字になるほど観客が減ってしまったのか、人気が無くなってしまったのか、じっくりと考える良い機会ではないでしょうか?それにしてもイチローの快挙には同じ日本人として素直に賞賛の言葉を送りたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

NTT固定基本料 50円下げ

私はNTTが嫌いである。ADSLはイーアクセスだし、携帯はauだし、マイラインはすべてNTT以外である。それなのにNTTに毎月2千円以上の基本料を払うのが嫌でしようがない。50円くらいの値下げじゃ納得できないぞー!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2004 | Main | November 2004 »