« PMA直前 | Main | イ・ウンジュさん »

映画「パッション」

jim軽い気持ちで見てしまったのだが居たたまれない気持ちになる重い映画でした。世界中でかなりの論議を呼んだのも良く分かるような気もします。もちろん良いとか悪いとか私には批評できません。キリスト役のジム・カヴィーゼルはどこかで見たことあるなと思ったら、ペイ・フォワードにヤク中役で出てた人だったんですね。凄い存在感のある役者で今回は大抜擢だったのではないだろうか。私なんかは第三者的な立場でこの映画を見ていたのだが、はたしてキリスト教の信者だったらどんな気持ちで見たのかとても気になりました。以前から仏陀や宗教について興味があったのだが、キリストについてももう少し勉強したくなりました。

|

« PMA直前 | Main | イ・ウンジュさん »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38633/3006204

Listed below are links to weblogs that reference 映画「パッション」:

» 「パッション」 [ひらりん的映画ブログ]
「ブレイブ・ハート」でアカデミー賞受賞のメル・ギブソンが監督を務めた宗教映画。 この作品のために構想12年、私財30億を投じて作ったという彼の執念。 原題は「T... [Read More]

Tracked on March 03, 2005 at 11:29 PM

« PMA直前 | Main | イ・ウンジュさん »