« December 2005 | Main | February 2006 »

ドラマ「輪舞曲(ロンド)」

rondo TBSで始まったこのドラマを楽しみに観ている人も多いのではないだろうか。日本と韓国の有名な俳優が一同に会して作られるドラマは初めての試みだという。話題はダブル主演の竹之内豊とチェ・ジウに集まっているようだが、個人的に嬉しいのは韓国ドラマ「美しき日々で」共演したチェ・ジウとイ・ジョンヒョンとのコンビがまた観れることである。「美しき日々」を観てない人はこの娘だれ?って感じなんだろうけど。まだ2話が終わっただけだが、なかなか面白そうなストーリーで今後の展開が楽しみである。公式HP見ると、主演の二人にはまだ明かされていない秘密があるらしい。もちろんストーリーは知らないけど大体予想つくぞ。きっと子供の頃の爆発事故に関係あるんじゃない?ところでもう一つ欲を言えば、イ・ジョンヒョンにも挿入歌くらい歌わせろ~!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

愛子缶ゲット

aiko

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本映画「Love Letter」

loveletter 何故、今頃という感じだが、昔からのミポリンのファンとして取り上げない訳にはいかないのです。実は先日、来日したチェ・ジウがTVに出演した時に「ラブ・レターに出ていた髪の短い女優さんが好きです」って言っていたのを聞いて、これは見ておかないとと思ったのです。ラストに驚くような展開があるのかと思っていたら、意外と派手さのないストーリーでしたが、後から滲みてくるいい映画でしたね。昨年見た「いま、会いにゆきます」に通じるものがあるようにも思います。こんないい映画に出ていたのに見逃していたのがファンとしてとても残念です。岩井俊二監督は韓国で結構、人気があるようなので、これから少しずつ見ていこうかと思います。これまで見ようともしないで「日本映画は駄目、駄目」とか言っていたら映画ファンを名乗る資格ないよね。深く反省です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

頑張れトリノ五輪日本代表!

okazaki いつも飲んでるジョージアの缶コーヒーのデザインが変わっていた。トリノ五輪に参加する選手を応援するためなのだろう。最近、話題の女子フィギュア選手はもちろん、写真の岡崎朋美選手にも頑張って欲しいですね。腰痛を乗り越え今年で4大会連続出場、これって凄い事ですよね。もうすぐ始まるオリンピックが本当に楽しみです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」

proof グウィネス・パルトローのファンとしてはやはり劇場に行っとかないとね。5年間、面倒を見続けてきた数学者の父を亡くし、自分の人生を見失いそうになる娘という難役をうまく演じていたと思う。ラストが少し中途半端だったかなとは思うけど、落としどころの難しい深いストーリーだね。それにしても「ビューティフル・マインド」もそうだったけど、数学者を扱うとどうしてこうゆう感じになってしまうのか、ってとこが少し気になってしまった。公式サイトはこちら

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ありがとう「プロジェクトX 挑戦者たち」

projectx またひとつ、NHKの看板番組が終了してしまった。毎週楽しみにしていたNHKの数少ない番組のひとつだったのでとても残念です。こうゆう番組こそNHKらしいと思うんですがね。そう言えば、だいぶ前に日本だけのプロジェクトだけでなくて海外のプロジェクトも紹介して欲しいと要望を送ったのを思い出します。また何年かしてネタが揃ってきたら再開して欲しいものです。個人的に最も印象に残った3本を上げると

1位 第48回 「液晶 執念の対決」
   ~瀬戸際のリーダー・大勝負~

2位 第2回 「窓際族が世界規格を作った」
   ~VHS・執念の逆転劇~

3位 第28回 「ロータリー47士の闘い」
   ~夢のエンジン・廃墟からの誕生~

とゆう感じですかね。ありがとう「プロジェクトX」そしていつか復活することを期待します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

しっかり見ました「紅白2005」

kohaku2005 家族に頼まれて毎年録画しているのだが、他に面白い番組が無いこともあってついつい最後まで見てしまう。それにしてもNHKも去年は色々な不祥事があって視聴率を稼がないといけないのは分かるけど、SMAPが何度も出てきたりグループ魂とか聞いた事も無い人が出たりお笑い芸人が多すぎるとか、ちょっとなーとゆう部分が目に余るように思う。良かったところはさださんや森山良子さんの反戦的メッセージを込めたところと上海からのスマイルアゲインのようにアジアの国々が協調して平和を目指そうと言うところ。次回からはもっともっとこの部分を強調して欲しいね。何だかんだ言っても紅白歌合戦は日本の年末行事として楽しみにしている人も多いと思うのでNHKさんにはもっともっと頑張って下さい!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

謹賀新年

fuji2006 2006年もいい映画を沢山観たいですねー。それではじょんのびといきませう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2005 | Main | February 2006 »