« 福岡伸一「動的平衡-生命はなぜそこに宿るのか」 | Main | 2009年の今年の漢字は「新」 »

飯田史彦「生きがいの創造」

Ikigai
仏教を信じてはいるものの、正直、輪廻転生とか臨死体験ってどうかなーと思っていました。しかし飯田氏の研究者としての客観的記述を読むうちに、事実であっても不思議ではないな、と思うようになりました。1999年に出版された本誌が今日でも文庫化されて長く読まれているというのも納得できました。
本誌の中で心に残った文章を紹介します。
「人間とは、地球に向かい、生命を発展させ、人類という名で知られる大いなる冒険に参加しようとする、勇気を持った存在である」

|

« 福岡伸一「動的平衡-生命はなぜそこに宿るのか」 | Main | 2009年の今年の漢字は「新」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 飯田史彦「生きがいの創造」:

« 福岡伸一「動的平衡-生命はなぜそこに宿るのか」 | Main | 2009年の今年の漢字は「新」 »